会社案内

沿革

1959年 11月
台糖株式会社(現 三井製糖株式会社)の一般商事業務の一部に、保険代理業を加えて同社から独立し、東京都中央区八重洲6丁目に台商株式会社として設立
1962年 12月
本社事務所を東京都中央区銀座西一丁目に移転
1966年 12月
台糖ファイザー株式会社(現 ファイザー株式会社)から食品添加物デヒドロ酢酸及びソルビン酸事業の移管を受け、食品添加物事業に進出。
1967年 10月
神奈川県小田原市に小田原研究所を開設
1968年 5月
日本合成化学工業株式会社の資本参加を得、経営基盤の強化を図る
1969年 12月
天然着色料「カロゲン」の販売を開始、新分野に進出
1972年 4月
台糖株式会社製造の着色料「ポリフェー(71)-台糖」の国内販売総代理店となり、色素事業の基盤強化を図る
1973年 3月
工業用防腐防かび剤「ビオサイド® 」を開発し、工業薬品事業に進出
1980年 12月
本社事務所を東京都港区芝大門2丁目に移転
1992年 2月
研究所、製造拠点を神奈川県小田原市より静岡県小山町へ移転 (富士小山事業所・研究所)
1992年 7月
社名を株式会社タイショーテクノスに変更
1995年 9月
本社事務所を東京都中央区日本橋富沢町に移転。(平成7年9月25日)
1998年 6月
富士小山事業所に「自動倉庫」完成
2002年 8月
田辺製薬株式会社(現 田辺三菱製薬株式会社)よりサニテーション事業の譲渡を受ける
2004年 11月
富士小山事業所の食添粉剤グループ、食添GMP取得
2004年 11月
保険代理業を銀泉株式会社へ営業譲渡
2005年 10月
富士小山事業所の食添粉剤グループに加え、食添液剤グループ・色素粉剤グループ、色素液剤グループ、食添GMP取得(全ての食品添加物製造施設でGMPを取得)
2007年 1月
第二工場(食添粉剤)完成
2009年 7月
第一工場(色素液剤、色素粉剤、食添液剤) 改修工事完成
2009年 11月
創業50周年を迎える
2010年 5月
第三工場(ビオサイド液剤)の改修工事、同原料倉庫、危険物貯蔵所の増設工事完成
2012年 4月
三井製糖株式会社の100%子会社となる
2012年 7月
田辺三菱製薬株式会社より食品事業の一部を買収
2012年 7月
本社事務所を東京都中央区日本橋箱崎町30番1号に移転(平成24年7月23日)
2014年 4月
三井製糖株式会社の色素・香味事業および寒天・ゲル化剤事業を会社分割し事業承継
2016年 7月
本社事務所を現所在地に移転(平成28年7月4日)